肌が乾燥する理由 あなたの乾燥肌の原因は?



セラミド化粧品おすすめランキング 乾燥&敏感肌に安心の保湿ケアは




肌が乾燥する理由 あなたの乾燥肌の原因は?


毎日毎日、保湿スキンケアで
ちゃんとお手入れしているのに
なんでこんなに肌が乾燥するんだろう…。

肌が乾燥する理由 あなたの乾燥肌の原因は?

多くの女性が悩んでいる乾燥肌。

生まれつきだから仕方ない?!
いえ、実は乾燥肌には
「生まれつき」以外の原因があるのです。




乾燥肌の原因は?



洗いすぎ



「洗いすぎ」
乾燥肌の一番の原因です。

間違った洗顔方法は、
保湿に必要な皮脂なども
洗い流して
しまいます。

また、石けんなどに含まれる界面活性剤は
肌のバリア機能を壊してしまいます

そこから、水分が蒸発し、
肌が水分を保つことができなくなるのです。

必要以上に、洗いすぎてしまうことで、
肌は本来の保湿機能を失います。

また、お湯で洗顔するのも、
乾燥肌にはNG
です。

お湯で洗顔すると、
肌の内側の水分が蒸発しやすくなり
乾燥肌を悪化させてしまいます。




お手入れしすぎ



洗顔後に、急いで高保湿のクリームを
たっぷりつけるのもNG

乾燥肌を助長する原因です。

特に、着色料や、界面活性剤、
合成剤や防腐剤などの化学薬品は、
肌の角質層を傷める原因につながります。




疲労や睡眠不足



疲労がたまっていたり、睡眠不足の場合も、
乾燥肌の原因の一つです。

というのも、疲労や睡眠不足は、
肌の新陳代謝を低下させ、
肌のターンオーバーも
乱れがちになってしまいます。

皮膚の元気がなくなると、
保湿力も落ち、
乾燥肌を悪化させてしまうのです。




乾燥した空気



乾燥した空気は、皮膚の水分を奪います。

冬の暖房や外気、
夏場はクーラーは乾燥肌の大敵
です。




紫外線


紫外線もまた、乾燥肌を悪化させる原因の一つ。

紫外線を浴び過ぎた肌は、
ターンオーバーの周期が
通常よりも短くなり

きちんと保湿できにくい
未完成な肌
になってしまいます。

そうなると、肌の角層が乱れ、
外的ダメージを受けやすくなり
乾燥肌を悪化させる、
悪循環になってしまうのです。





老化



ヒアルロン酸やコラーゲンは、
水分を保つ保湿の働きをしています。

が、加齢により、
肌内のヒアルロン酸やコラーゲンが
生成されにくくなります。

ヒアルロン酸やコラーゲンの量が
少なくなれば、
肌の保湿力も減ってしまい、
結果、乾燥しやすい肌に
なってしまうのです。






生活習慣を見直せば、乾燥肌はよくなる



「加齢」という自然現象には逆らえませんが、
ちょっとした生活習慣を見直すだけで、
乾燥肌の改善に
つながるということも事実です。

入浴時にちょっと体をいたわったり、
使っているスキンケアを見直すだけでも
乾燥肌には効果的です。




>>当サイトで人気のセラミド化粧品 おススメランキングをチェックする



プロフィール

セラミド化粧品おススメランキング



元アトピー&現敏感肌・乾燥肌の30代OLです。
今までに色々な
スキンケアを試しましたが…。

今注目しているのは
【セラミド化粧品】。

その効果を
徹底分析してみました。